本文へスキップ

わがままな女の特徴と対策

わがままな女の特徴と対策

モテる方法トップ > 男子 > 恋愛心理 > わがままな女の特徴と対策



<わがままな女の特徴と対策>


かず男かず男「今まで、ずいぶんとワガママな女性に振りまわされてきましたよ。もう、こりごりです!」


モテ兄さん
モテ兄さん「男性なら一度くらい、わがままな女性に振りまわされた経験があるかもね。彼女らは外見が可愛いことが多いので、男性がついつい甘やかしてしまう。」



かず男「わかりますよ。わがままでも、ついつい許してしまうんですよね。」



モテ兄さん「それは、女性には『セックスさせてあげる』という最強の切り札があるからだよ。 女性は”ヤラせる”というカードをチラつかせて、男性をコントロールすることがある。男性は、セックスしたいために、ついついワガママを許してしまう。」



かず男「たしかに、セックスのためにわがままを我慢することがあるかもしれませんね。」



モテ兄さん「それが、我々、男の弱点だ(笑)でも、結局はわがままな女性と付き合うと、男性は振りまわされて苦労することになるので、気をつけておいた方がいい。



かず男「・・・ですよね。」


モテ兄さん「しかも、意外と男性は”振りまわされている”という自覚がないことが多い。」



かず男「そうですね。特に相手の女性のことが好きだったら、何でも許してしまいますからねえ。”女性に振り回されている”自覚はないかもしれませんね。」



モテ兄さん「もちろん、ワガママな部分も含めて好きであれば、それでいいと思う。実際、それで上手くいっているカップルもいるからね。だけど、一般的にいえば、わがまま女性と付き合うと、男性は苦労するケースが多い。だから、そういう女性とは関わらないのが一番さ!」



かず男「わがままかどうか を見抜く方法はありませんか?」



モテ兄さん「ひとつの判断基準は、デートで女性がお金を出すかどうかだ。『男がおごって当然!』と考えて、最初から出す気がない女性は、わがままな可能性もある。



かず男「わかります。反対に、デートでお金を出してくれるような女性は、わがままではないですよねえ。」



モテ兄さん「そうだね。ついつい女性の外見ばかりに気をとられてしまうけど、『この子、超ワガママかも!』と気づいたら、距離をおいた方がいいかもしれない。女性のペースに、巻き込まれてしまわないようにね・・。」









恋愛心理