本文へスキップ

バレンタインで本命チョコをもらう方法

バレンタインでチョコをもらう方法

モテる方法トップ > 男子 > モテる秘訣 > バレンタインで本命チョコをもらう方法




<バレンタインで本命チョコをもらう方法>


かず男かず男「・・・もうすぐバレンタイン・デーかあ。」


モテ兄さん
モテ兄さん「あれ!?元気ないねえ〜。」



かず男「俺は毎年チョコをもらえないんですよ〜。だから憂鬱なんです!一度でいいからチョコをもらってみたい。できれば本命チョコを・・・。」



モテ兄さん「たしかに、この時期は男性は気持ちがそわそわするよね。でも、それは女性も一緒!女性にとって(本命)チョコを渡すという行為は、一年に一度しかない告白のチャンスだからさ。」



かず男「告白のチャンス!?」



モテ兄さん「うん。基本的に、恋愛では女性は”受け身”であることが多い。自分から告白なんてなかなかできないものさ。でも、バレンタインなら、チョコを渡すことで好意を伝えられるからね!」



かず男「俺にはチョコがまわってきませんけど(笑)」



モテ兄さん「バレンタインだからといって、男性も完全に受け身ではいけない。あらかじめ女性にチョコをリクエストしておいた方がいいね。」



かず男「え!?リクエストするんですか。」



モテ兄さん「うん。さきほど言ったように、女性にとってバレンタインは『告白』行為だから、男性に断られないかどうか不安なんだ。だから、男性があらかじめリクエストしてあげることで、女性はチョコを渡しやすくなるんだ。」



かず男「なるほど。チョコを渡しやすい環境を作ってあげることが、男性の役割なんですね。では、どうやってリクエストすればいんですか?」



モテ兄さん「たとえば、こんな感じ↓



「バレンタインはチョコ渡す人いる?」

「いない〜。」

「じゃあ、俺にちょうだい!(笑)」※冗談ぽく。

「いいよ〜。どんなチョコがいい?」

「そうだなあ。ビターチョコがいいかな。あまり甘くないやつ。」

「わかった!じゃあ、いつ渡そうか?」

「11日はどう?どうせなら食事に行こうよ。」※ついでにデートに誘う。

「うん。いいよ〜。」



かず男「こんな風に上手くいくかなあ!?(笑)」



モテ兄さん「たしかに、ちょっと勇気がいるかもしれないけど、このように質問することで、本命チョコか義理チョコかを判別することができる。
『チョコ渡す人いる?』→チョコを渡す相手がいなければ、自分にだけ渡していることになる。本命チョコの可能性が高い。
『食事に行こうよ。』→デートをOKしてくれて、かつ、チョコをもらえれば、本命チョコの可能性が高い。
女性はわざわざデートしてまで義理チョコを渡さないからね。」



かず男「それなら、本命か義理かを区別できますね。」



モテ兄さん「うん。他には、チョコの中ににカードが入っている、手作りのチョコレートである、ことも大きな判断材料だよ。」



かず男「たしかに、手作りのチョコにカードが入っていれば間違いないですね!・・・で、チョコをもらった後はホテルへ行って○△×を。」



モテ兄さん「妄想しすぎ(笑)」




           




(男子)モテる秘訣