本文へスキップ

どうしても付き合いたい!好きな人と付き合える方法

どうしても付き合いたい!好きな人と付き合える方法


モテる方法トップ > 男子 > 恋愛心理 > どうしても付き合いたい!好きな人と付き合える方法

モテる方法トップ > 女子 > 恋愛心理 > どうしても付き合いたい!好きな人と付き合える方法



<どうしても付き合いたい!好きな人と付き合える方法>


かず子かず子「どうしても付き合いたい人がいるんだけど、どうすればいいかしら? 彼、わたしのことを気にしていないみたいだし。」


かず男
かず男「似たような経験あるよ。昔、好きな人がいたんだけど、俺のこと全然気にかけてなかったんだ。色々アプローチしたけど、結局、友達どまりだったよ。・・・で、あとで気づいたんだ。 好きな人と付き合うには、自分自身が変わるしかないということにね。」



かず子「自分自身が変わらないと、付き合えないってこと?」



かず男「うん。多くの人は、自分を変えずに小手先のテクニックで相手を落とそうとするよね!?でも、それだけじゃダメ。付き合うためには、相手と同じレベルになる必要があるからね。それは、容姿かもしれしないし、内面的魅力かもしれないし。」



かず子「たしかに、それはあるわね。人間って、無意識のうちに『自分と同じレベルの人か、もしくは自分を高めてくれる人と付き合いたい』と思っているから。」



かず男「うん。人間は、自分のレベル以上の異性と『付き合いたい!』と思ってしまうことが多いよね。男だったら『”高嶺の花”と付き合いたい』ってやつ。・・・だから、厄介なのさ。」



かず子「彼は魅力的で女の子にモテるし、私じゃ不釣り合いかも・・・。」



かず男「だからといって、諦める必要はないよ。これから、かず子ちゃんが見違えるように変われば、彼を振り向かせることができるさ!」



かず子「そうよね!・・でも、どうすれば自分を変えることができるのかしら?」



かず男「一番手っとり早いのが、外見を変えること。たとえば、髪型を変える、お化粧を変える、洋服を変える、など。」



かず子「ああ、それならすぐできるわね。」



かず男「うん。特に男は目で恋をする生き物なので、効果は高いと思うよ。それに、外見を変えることで、自分の内面も変わるんだよね。」



かず子「わかる。新しい髪型・服にしたら気分が変わるわよね!」



かず男「うん。最終的には、内面を変える必要もあるんだよね。たとえイメチェンして見違えたとしても、中身が全然変わっていなかったら、『やっぱり以前と変わっていないな・・』と相手から判断されてしまう。」



かず子「自分の性格を変える必要がある ということかしら?」



かず男「うん。もちろん、自分の悪いところを変える努力は必要だよ。(たとえば、いつも遅刻する癖を直す、とか。)・・でも、人の性格ってなかなか変わらないでしょ!?」



かず子「・・そうね。」



かず男「それより、自分が生き生きして輝いている状態になることがまずは必要じゃないかな!?」



かず子「というと?」



かず男「片思いしている時って、はたから見たら、思いつめているように見えるわけだよ。いくら本人が『恋して輝いている!』と思い込んでいても、好きな相手の言動に一喜一憂していて感情の起伏が激しいでしょ!? それって、あまり『生き生きして輝いている状態』には見えないんだよ。」



かず子「そうね。相手からしたら『重い』だけかもしれないわね・・。」



かず男「普通、そんな思いつめた状態の人よりも、生き生きして輝いている状態の人に惹かれるでしょ!?」



かず子「うん。輝いている人って素敵よね。」



かず男「だから、自分自身が『生き生きして輝いている状態』になることが大事!そのためには、少し冷静になって、相手と距離をおく必要がある。」



かず子「最近、彼のことで思いつめて精神的に病んでいたから、少し冷静になる必要があるかも。」



かず男「うん。一歩引きさがってみるのがいいかもね。そして、何か新しいことをはじめて、自分磨きをするんだ。習い事をはじめるとか、ダイエットやバストアップをはじめるとか。」



かず子「そしたら、段々と自分が生き生きと輝いていくわね!」



かず男「うん。周囲の反応も『あれ!?なにか変わったね』と言われることが多くなる。・・・結果的に、自分の魅力がレベルアップしているわけね。」



かず子「それで彼も振り向いてくれるかしら!?」



かず男「うん。彼からも『あれ!?なにか変わったね』と言われると思う。そしたら、以前に比べて、付き合える確率がグッとアップしているはずだよ!」









男子)→恋愛心理


(女子)→恋愛心理