本文へスキップ

友達と恋人の違い

友達と恋人の違い

モテる方法トップ > 男子 > 恋愛心理 > 友達と恋人の違い

モテる方法トップ > 女子 > 恋愛心理 > 友達と恋人の違い



<友達と恋人の違い>


かず男
かず男「異性との友情はありだと思う?」


かず子かず子「わたしは異性との友情はありだと思うな〜。彼氏がいるけど、男友達と食事にいくわよ。」



かず男
「そう考えてる人も多いよね〜。でも、俺は、基本的に異性との友情はないと思っているんだ。」



かず子「え!?なんで?」



かず男
「それはね、男女である以上、恋に発展する可能性はあるからなんだ。ずっと友達と思っていたけど、いつのまにか好きになってしまった経験はない?」



かず子「・・・そんなことも昔あったわね。」



かず男
「最初は異性として全く興味なくて、友達として食事にいったり遊びにいったりしていても、それから恋が芽生える可能性は十分ありえる。」



かず子「たしかに、友達から恋人に発展したってカップルもいるわね。じゃあ、どこからが友達で、どこから恋人なのかしら?友達と恋人の境界線は?」



かず男
「お互いの気持ちの問題だね。どちらかが相手に恋心を抱いたら、もはや友達じゃないと思う。たとえば、僕らは友達だけど、もし、かず子ちゃんが俺を好きになったら、俺は、もはや友達として接しづらくなると思う。」



かず子「その可能性はないから、ご心配なく(笑)」



かず男「まあ、あくまで例えだよ(笑)とにかく、お互いがお互いを友達と認め合っていることが、友達の条件なんだ。」



かず子「たしかに、異性として意識しはじめたら、相手への態度が変わるから、相手の方は接しずらくなるかも・・・。でも、お互いが友達と思っていても、何回も食事にいったり遊びにいったりしていたら、まわりから恋人同士と疑われないかな?」



かず男
「その可能性はあるね。特に、彼氏や彼女がいる場合はやっかいだよね。頻繁に異性の友達と会っていたら怪しまれると思う。だから、男女の友情は難しいんだ。もちろん、異性の友達を否定するつもりはないだけど・・。友達と恋に発展する可能性と、まわりから恋人同士と怪しまれる可能性を考えておいたほうがいいかもね。」





【まとめ】異性の友達
☆お互いが友達と認め合っていることが条件です。
☆それでも、頻繁に会っていたら、まわりから恋人同士と誤解される可能性もあります。



          



(男子)→恋愛心理


(女子)→恋愛心理