本文へスキップ

女性との会話のコツ

女性との会話のコツ

モテる方法トップ > 男子 > モテる秘訣 > 女性との会話のコツ




<女性との会話のコツ>


かず男かず男「いつも女性と上手く会話できないなあ・・・。何かコツはないかなあ!?」


モテ兄さん
モテ兄さん「あるよ。」



かず男「教えてください!」



モテ兄さん「1つは、女性の話を聞き、同意するということ。」



かず男「というと?」



モテ兄さん「たとえば、女性が『今の仕事は好きだけど、給料安いしきつい。転職しようか迷っている。』と悩み相談してきたとする。男性は『きついのなら転職すべきだよ!もっといい職場があるはずだから。』などと、もっともなアドバイスをするだろう。けれど、女性はアドバイスをもらって不機嫌になるかもしれない。」



かず男「なぜですか?」



モテ兄さん「女性が悩み相談をする時は『解決策を求めている』わけではなく、ただ『話を聞いて同意してほしい』だけなんだ。この場合だと『今の職場はきついけど好き。やめたくないの!』という心境かもしれない。ただ愚痴を聞いてもらい、同意ほしいだけなんだ。」



かず男「うーん。女心は理解できない(笑)」



モテ兄さん「あと、もうひとつ例を挙げよう。たとえば、ショッピングで女性が洋服選びに迷って『赤の服と青の服どっちがいいと思う?・・私は赤がいいと思うけど。』と聞いてきたとしよう。男性が正直に『青がいいと思う。』と意見を言う。すると、女性は不機嫌になってしまうかもしれない。」



かず男「え〜!正直に言っただけじゃないですか。」



モテ兄さん「そうだね。でも、この場合も同様に、女性は『客観的なアドバイスを求めている』わけではなく、『話を聞いて同意してほしい』だけなんだ。この場合だと、『赤の服が良い』という同意が欲しいだけさ。」



かず男「なんだそれ(笑)」



モテ兄さん「それが女心ってものさ。」



かず男「ふーむ。おしゃべりな女性なら聞き手にまわればいいと思いますけど、【無口な女性】の場合はどう対応すればいいですか??会話を盛り上げようとしても、いつも空回りになってしまうんですよ〜。ギャグを言っても、女性が笑わなくて、動揺してしまい、さらに必死になってギャグを言って、スベってしまうんです・・・。」



モテ兄さん「気持ちはわかるよ。けど、相手が無口であっても、動揺してはいけない。無理に会話を盛りあげる必要はない。



かず男「え!?なぜですか?」



モテ兄さん「女性は、会話の中身以上に、相手が『自信をもって堂々とリードしてくれるかどうか』をチェックしている。女性の反応にいちいち動揺する男性よりも、口数は少なくても自信がある男性に惹かれるんだ。だから、相手が無口で沈黙が多くなっても、自分のペースで会話を進めればOKさ。」





【まとめ】
☆女性の話をしっかり聞き、同意をいれます。
☆相手が無口でも、無理に会話を盛り上げる必要はありません。



           



(男子)モテる秘訣