本文へスキップ

男性と電話する時のコツ

男性と電話する時のコツ

モテる方法トップ > 女子 > モテる女になる方法 > 男性と電話する時のコツ




<男性と電話する時のコツ>


かず子かず子「この前、好きな人から電話がかかってきて緊張しました〜!電話って苦手です。」


愛され姉さん
愛され姉さん「メールだと自分のペースで返事できるけど、電話だとすぐ返事して、話を続けていかないといけないわよね。でもね、男性と親密になりたいのなら、メールより電話をおすすめするわ。」



かず子「なんでですか?」



愛され姉さん「メールと違って、実際に相手の声が聞けるし、{生の会話}に近いからね。直接会う > 電話 > メール の順に親密度があがるのよ。」



かず子「たしかに、そうですね。電話の方が{特別な感じ}がしますよねえ。けど、話がとぎれて沈黙になるのが嫌なんです。どうすればいいと思います?」



愛され姉さん「まずは、メールのやりとりで盛り上がっておくことね。たとえば、同じ趣味や同じ地元なら、自然と話が盛り上がるわよね!?メールの段階で、共通の話題をさぐっておけば、実際に電話するときにも、話題に困らないはずよ♪



かず子「そうですよね。ということは、メールが盛り上がったら→電話をする という流れですね!?」



愛され姉さん「そうね。それが自然な流れね。」



かず子「自分から電話を誘うにはどうしたらいいですか?」



愛され姉さん「メールで話が盛り上がっている時に『いま、電話いい?』と聞けばいいわね。やはり、メールが盛り上がっているタイミングで電話をかけた方が、スムーズに会話がすすむのよ。」



かず子「そうですよね〜。・・・ちなみに、電話は自分からかけた方がいいですか?通話料が気になるもので(笑)」



愛され姉さん「自分から電話を誘った場合は、自分からかけた方がいいわね。通話料が気になる場合は、スカイプやラインなどの無料通話サービスを利用するのもいいわね。」



かず子「わかりました〜。彼ともっと電話して、仲良くなろうと思います♪」



愛され姉さん「うん♪がんばって〜」





【まとめ】
☆メールより電話の方が、親密になれます。
☆メールで盛り上がってから電話をすると、自然に会話できます。



         



モテる女になる方法