本文へスキップ

女性との電話のコツ

女性との電話のコツ

モテる方法トップ > 男子> モテる秘訣 > 女性との電話のコツ




<女性との電話のコツ>


かず男かず男「女性との電話って苦手だなあ。男友達と話す時は緊張しないですけど、女性と話す時は緊張するんですよ」


モテ兄さん
モテ兄さん「無理もないよね。女性との会話の話題にあるように、男性と女性では、話す話題が微妙に違うからね。」



かず男「そうなんです。何を話していいかわかりません。」



モテ兄さん「電話をする前に、メールで盛り上がっておくといいよ。たとえば、メールで共通の趣味の話で盛り上がったら、そのまま電話でその話をすればいいさ。」



かず男「
メールで盛り上がったら→電話をかけるということですね〜。では、どうやって女性を電話に誘えばいいですか?」



モテ兄さん「『ちょっと電話しない?』とメールすればOK。女性が断ることもあるけど、それは電話が苦手か、もしくは電話できる状況ではない等の理由なので、落ち込む必要はないよ。」



かず男「でも、会話が長続きするかなあ・・・。」



モテ兄さん「なにも長電話をする必要はないさ。時間は10分程度でもOK。10分程度の会話なら、会話が途切れることはないと思う。」



かず男「なるほど。でも、話をきりあげるタイミングがわかんないんですよ。」



モテ兄さん話をきりあげるタイミングは、話が盛り上がった時だね。女性と盛り上がっている時にあえて『ごめん、もっと話したいけど、そろそろ電話きるよ。また話そうね!』などと言って、電話をきるんだ。」



かず男「え!?なぜですか?」



モテ兄さん「そうすることで、女性にもっと話したいと思わせることができる。反対に、話のネタが切れて沈黙になった時点で電話を切れば、女性と気まずい雰囲気になるでしょ!?(笑)」



かず男「そうですね(笑)」



モテ兄さん「あとは、相手によって、柔軟に対応しよう。相手がおしゃべりなら、聞き手にまわり、しゃべらせる。相手が無口なら、こちらが女性の興味のある話題をふる。・・・最終的には、色々なタイプの女性と会話したり電話したりして慣れるしかないね。」




【まとめ】
☆メールが盛り上がったタイミングで、電話を誘います。
☆長電話はせず、短時間で切り上げます。



    
     


(男子)モテる秘訣